【要約】働き方完全無双(ひろゆき)

 

 

こんにちは、せーなんです。(@seenan1029)

 

私はこんな人

好きなことをYouTubeで発信中

・筋トレ大好きマン

・サウナスパ健康アドバイザー

・読書家

 

 

 

 

 

2ch創設者のひろゆきさんが書かれた『働き方完全無双』です。

 

ひろゆきさんは現在フランスに在住、好きことで働きつつ自由な生活をしています。

 

この本を読めば色々な視点から働くことについて学ぶことができます。

また抜け道のようなものも提示してあるので参考にしやすいです。

 

 

個人として、ワンちゃんを狙いながら幸せを目指す

 

個人として、ワンチャンを狙いながら幸せを目指す(その中でも権利は徹底的に追及すべき)

 

この本で伝えたいことはこれに限ります。

 

「個人として(常に)ワンちゃんを狙いながら(働き)幸せを目指していく」ということです。

 

 

この本では働くときに考えるべきなのは2つ。

 

個人の「攻め方」「守り方」です。

 

では今回は「攻め方」を2つ、「守り方」を1つ僕が気になったところをご紹介します。

 

 

貯金があなたを自由にする

 

貯金があなたを自由にする...

 

はい、出ました。

 

結局貯金と思われるかもしれませんが、間違いなくお金を貯めておくことは大事です。

 

お金は使った分だけ帰ってくるというようなことも耳にしますが、それは投資(自己投資)のことです。

そのほかの消費や浪費を貯金に回しましょう。

 

 

もしお金がある程度あれば、人生に十分な余裕が生まれ、「嫌ならいつでも辞めてやる」という強いマインドで働くことができます。

 

このマインドを持っておけば上司にペコペコする必要もなく、堂々としたいようにできます。

 

僕もその状態を目指しているので現在「貯金&投資」にどんどん回しています。(まだまだごく小さなものですが...)

 

 

動物的に強い人は得をする

 

「人間が人間の対峙したときに動物的に勝てるかどうかで判断する人」は多いです。

 

例えば、ひょろっとした人とマッチョな人がリーダーだったらどちらの方について行きますか?

 

答えはマッチョです。

 

なぜなら動物的に強いだけで魅力的に見えるからです。

また、部下がマッチョだったら上司だってグイグイ言いよることがなかなかできません。

 

なので筋トレはしといたほうがいいです。

 

僕もまだ筋トレ歴1年半ほどですがだいぶ体つきが変わっているのを実感できており、動物的に強くなってます。

 

 

生活保護戦略

 

「働いているのが辛い」という人は会社を休職してみるのもいいです。

 

まともな大きい会社であれば休職しても半年くらいは給料がもらえます。

また、うつ病の診断書さえあれば給料の6〜7割はもらえる。

 

休んでみてそれでも働きたいのねわあればその時働けばいい。

すぐに辞めてしまうのは勿体無い。

 

まずは休職してお金をもらいつつ、何かを始めてみるのがいい。

 

 

このようにこの本では社会の抜け道のようなものも紹介されています。

休職なんてただのサボりだなんて人もいますが、自分自身のことをしっかりと考えるならば休職も立派な戦術の一つです。

 

「せこい」と思っている自分の心にもっと素直になりましょう。

 

この本を読み実践することで「個人としてワンちゃんを狙いつつ、幸せを目指す生き方」を達成することができるでしょう。

 

まずは「攻め方」と「守り方」を理解し、どんどん行動に移して行きましょう。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

sena

24歳|3年目サラリーマン|筋トレとサウナの情報をメインで発信

-読書

© 2022 senablog Powered by AFFINGER5