会社員になってやって良かったこと7選

 

こんにちは。せな(@senaaablog)です。

 

今回は会社員になってやって良かったことを7つ紹介します。

 

私はこんな人

・日々の生活を動画で撮影し、ルーティン動画としてYouTubeに投稿中

・筋トレ歴10ヶ月トレーニー

・サウナスパ健康アドバイザー

 

 

 

会社員になってから「最高の人生を送ろう」といろいろなことに挑戦してきました。

この挑戦の中には今もやっていることもあれば、すぐにやめてしまったこともあります。

 

これらの挑戦の中でもやって良かったことを7つ紹介しますので、何かの参考にしていただけると幸いです。

 

 

【社会人になってやって良かったこと7選】

 

①発信(YouTube、ブログ)

私自身発信を始めてまだまだ歴が浅く、収益もほとんど出ていませんが、少しずつ読者や視聴者が増えつつあります。

発信の1番のメリットは「アウトプットの機会を意識的に作れること」だと思っています。

 

本などでインプットをするだけの人=知識が身につく

インプット+アウトプットを行う人=スキルが身につく

 

要するにインプット+アウトプットを行うことで、知識が自分の言葉で説明できるようになり、スキルとして活用できるようになります。

正直、知識だけの人はそれをどのように使えばいいのかわからず、あまり意味をなしません。

どちらがいいかは明白でしょう。

 

また、有益な発信を続けることで、収益化も夢ではありません。

 

人間誰しもお金が欲しいと思ってます。

人の役に立てる発信を続け、かつお金をもらえるなんて最高すぎませんか?

 

さらに、発信をすることで、自分自身「新しくいろいろなことをインプットしていかなければいけない」という意識がつき、行動的になります。

 

これからの時代インプットだけではダメです。

アウトプット(発信)を始めましょう!

 

私がやっている発信

YouTube

・ブログ

 

YouTubeもみてね!

 

目標

・登録者10000

・動画を見て行動に移してくれる人を増やす(世の中の人々を元気付けて盛り上げる)

 

 

②筋トレ(エニタイム)

私は会社員1年目の1(2020.1.18)に人生初めてのジムに入会しました。

 

始めた目的はなんと言っても「モテたい!」

これです!

 

ぶっちゃけ始める目的なんてなんでもいいと思ってます。

実際初めて思ったことが、「筋トレって最強の自己投資やな!」と。

 

僕の個人的な意見かもしれませんが、筋トレで得られるメリットは、

・鍛えれば鍛えるだけ筋肉がつく(大きくなる)

・その結果周りからの見られ方が変わる

・栄養や健康に気を使うようになる

・時間があればトレーニングしたいので時間を無駄にしなくなる

・同性からモテた(これは置いといて)

 

あげればキリがありませんがざっとこんな感じです。

 

始めた目的のモテたいと言うのはまだ叶っていません(同性からはもてた)が、筋トレのメリットがありすぎてまじで始めて良かったと思ってます。

 

ちなみに私は24時間営業のエニタイムに入会してます。

自分のメインで通う店舗によって料金は異なりますが、大体月8000円前後です。

8000円で持てる体が手に入り、克今後役に立つ栄養などの知識が身につき、楽しい趣味が手に入るので、やらない理由はないと思います!

 

24時間営業のエニタイムを選んだ理由は単純に時間に縛られたくないから...

 

現在の目標

・ベンチプレス100キロ

 

 

③サウナ(整い)

サウナって「おっさんが苦しそうに入る我慢比べ大会」なんて思ってる方いませんか?

僕もサウナにハマる前はそうでした!

 

でも、実際にサウナの入り方を知り、それを実践したところ、控えめに言って「世界が変わりました!」

「サウナって体の疲れが取れるだけじゃないの?」っておもうでしょ。

そーじゃないんだなー。

 

効果

・体の疲れが取れる

・思考が整理される多分整いに来る人の多くはこれ目的(のはず)

・デトックス効果で美肌になる

 

入り方(大体の目安)

サウナ10水風呂2外気浴10

大体こんな感じです。

 

サウナで体が温まり、血管が広がり、水風呂で急激に冷やすことで血管が収縮する。

でも血の巡りはめちゃめちゃいいので、ふわふわした気持ちいい感覚が外気浴で味わえる。

 

整うって言葉にするとめちゃ難しいです。

実際に体験してください笑

 

サウナが好きすぎてサウナスパ健康アドバイザーの資格を取得しました。(割引特典あり)

 

目標

・全国各地を回り、サウナランキングの作成(自己満)

 

 

④勉強(簿記、英語)

社会人のほとんどは勉強していません。

私自身YouTubeを始めるまではほとんど勉強していませんでした(読書ぐらい)

 

しかし、YouTubeを始めたことで、頑張ってる姿をお届けしたいと思い、簿記や英語の勉強を始めました。

 

何かの調査結果によると、社会人の1日の勉強時間は平均して6分らしいです。

社会人こそいろいろな勉強をして、新しいことにどんどん挑戦するべきなのに、平均勉強時間が6分はやばい!

 

毎日1時間勉強すれば1年後にはあり得ないほどの差がつくと思う。

学生時代に遊びまくって勉強してないのは仕方ないとして、今後より良い未来を作っていきたい社会人は必ず勉強すべき。

 

僕は3ヶ月で、簿記二級まで取得し、さらに英語を勉強中。何もしてない人に比べると、目に見える資格を手に入れ、レベルアップできている。

 

成長速度は人それぞれですが、やらないよりは絶対やったほうがいい

私は「人生は自分のレベルをどんどん上げて幸福を味わうためのストーリー」だと思っています。

 

現在の目標

TOEIC700

 

 

⑤残業しない(時間確保)

日本は残業をすることが当たり前の社会という風潮がある。

でも、それは全て時間外労働であり、しなければいけないという決まりはない。

 

私の場合、仕事以外にやりたいことがたくさんあるので、残業はほとんどせず、すぐに帰るようにしている。

周りから見るとなんだあいつと思われることもあるだろう。

でも私は自分のやりたいことを追求しているので、周りの意見などどうでもいい。

 

その仕事が好きで好きでたまらず、残業したいという人はすればいいし、やりたくない人は時間内に仕事を終わらせ、帰宅し、やりたいことに時間を割くべきだと思う。

 

繁忙期は仕方がないが、そうでない時は早く帰って自分の時間を確保しよう。

(人生の終わりを意識していれば、やりたいことをするための時間を作ろうとするはず)

 

私の思考

・お金のために自分の時間を削る働き方はしたくない。それならほかの自分が楽しいと思えることで稼ぐ(副業)

 

 

⑥読書(マインド作り)

日本人は本を読む人が少ない。

でも活躍している人たちはほとんど本を読んでいる。

どの分野においても活躍したい人は本を読むべきだ。

 

読書は先人たちが何年も試行錯誤を繰り返し見つけ出した法則のようなものを1000円ほどで買えるのだから安いものだ。

自分で1から試行錯誤するよりよっぽど時間効率がいい。

 

また、自分の尊敬する人の本を読み漁れば、その人の思考やマインドを手にすることができる。

 

私は本とは知識だけでなく、マインドを手に入れるツールだとも思ってる。

現状を変えたいのであればまずは今のマインドを打ち壊して行かなければならない。

一番手っ取り早い方法が本を読みまくることだ。

 

目標

1年間に100冊

 

 

⑦投資

投資は全人口がすべきだと思う。

自分が働いて稼ぐだけではお金はある程度しか増えない。

それよりも自分が働いて稼いだお金にさらに働かせてお金を増やすことを覚えた方がいい。

 

もちろん、投資をするということはお金が減るかもしれないということを念頭に置いて始めなければならないが、わかいうちから始めておけば、ある程度の知識は溜まっていく。

(若い時に失敗をしてもまだまだやり直せる)

 

何も投資の知識がなく、退職後に始める人よりかは損する確率がぐんと下がるだろう。

幸せになるためにもリタイアするためにも、早めに投資を経験し、増やす手法を見つけ出したほうがいい。

 

もう一度言うが、自分の時間を切り売りする労働ではお金持ちにはなれない。

本当のお金持ちとは時間もお金もある状態だと思う。

 

これら7つが社会人になって挑戦して本当に良かったと思っていることです。

全て実践してみてほしいが、そんなにできないよという人は何か一つでもいいのでやってみてほしい。

何かを変えることができる人は今すぐ行動に移せる人だけだ。

さあ、今すぐ行動しましょう。

 

  • この記事を書いた人

sena

23歳|新卒サラリーマン|副業ブロガー|人生の高め方や気づきを発信していくブログ

-未分類

© 2021 senablog Powered by AFFINGER5