【コツを知り稼ごう】ウーバーイーツで稼ぐコツ【私自身実証済みです】

 

こんにちは。せなです。

今回は、ウーバーイーツ配達パートナーとして250回ほど配達した経験者が、ウーバーイーツで稼ぐコツを記事にしました。

せな

ウーバーイーツ配達パートナーとして活動してるけど、いまいち稼げない、稼ぐコツを知りたいという人におすすめの記事です。

 

結論
コツを覚え実践すれば必ず稼げます

ポイントを抑えることで、給料アップ間違いありません!

それでは見ていきましょう。

 

ウーバーイーツで稼ぐコツ

機能

プロモーション活用

ウーバーイーツにはプロモーションと呼ばれる注文者にお得なサービスがあります。

通常、注文する時には、配送料がかかります。しかし、マックや松屋などが、たまに期間を限定して、配送料を無料にしていることがあります。それがプロモーションです。

当然、注文者も費用を安く抑えたい人が多いですので、注文が増えますよね。そういうところを狙うんです。

その時によって、プロモーションは変わります。プロモーションは注文者アプリで確認できますので、ウーバーイーツの注文者アプリをまだダウンロードしていない方はお早めに。

もし、まだ注文者アプリをダウンロードされてない方はこちらの記事からどうぞ

【簡単登録】ウーバーイーツ注文者アプリ登録の手順【すぐに始められます】

  こんにちは。せなです。 最近、コロナウイルスによる「巣篭もり」でウーバーイーツの利用者が増えています。 それはつまり、ウーバーイーツの配達員にとって稼ぎやすくなっていると言うことです。 ...

続きを見る

 

ブースト

ブーストとは注文の多い時間やエリアにおいて、配送料の基本料金を一定の倍率で増額する仕組みのことです。

ランチタイムやディナータイム、土日にブーストがつくことが多いです。
配達パートナーが足りなくなることを予想して、ウーバーイーツが人員を増やすための作戦ですね。

私の経験では、基本の配送料が高いところは倍率も低く、地方の方では1.5~2.0倍とかもあるようです。

 

クエスト

決められた期間内に配達を完了した件数に応じて、追加で報酬が支払われるインセンティブのことです。

 

 

たとえば、上の画像を見ると

6/11の10:30~15:00で、4回配達すれば600円

8回で1680円、12回で3600円もらえます。

通常一回の平均が400円とすると、12回配達すれば400×12+3600=8400円となります。これは本当に大きな差ですね。

クエストは注文の増加が予想される土日雨の日に発生することが多いです。

 

時間

時間帯

私の経験ではこの時間の注文が多い

  • 11:00~14:00(ランチタイム)
  • 18:00~21:00(ディナータイム)

ただ、これは場所によっても変わると思います。

たとえば私の活動していたところは会社員や学生が多かったので、上記の時間がよかったですが、子供のいる家庭とでは生活のあり方全然違いますので、結果も変わってくるでしょう。

 

天候

 

雨の日はドライバーが減り、注文が増える傾向にあるので、狙い目です。

また、クエストやピークがつくことも多く、普段よりは稼げること間違いなしです。

*ピークとは画面に赤いシミが出て、配達料+αもらえる現象のこと

ただ、雨の日の配達は危険も多く、予想以上にしんどいです。事故や風邪に注意してくださいね。

また、最近はチップ機能もできたみたいですので、雨の日に配達すれば、もしかしたらもらえるかも!?

 

週末

週末は会社員の人たちが副業でやる反面、通常活動している人が休むことが多いです。

ドライバーを増やそうとクエストやブースト、ピークをウーバーイーツが出すことが多く、何も予定がないのであればやるしかないでしょう。

 

真夏真冬

真夏・真冬は極端にドライバーが減ります。お陰でどんどん配達が回され稼げます!

また、私の経験上、ピーク料金が高くなります。

ただ、頑張りすぎで体調を崩してしまうと意味がないので、こまめな水分補給やその日にあった服装を心がけましょう。

 

場所

タワーマンションを避ける

 

タワーマンションに飛ばされた時の絶望感はハンパないです。

入り口が何箇所もあり、A棟B棟とかもあって場所がわかりません。

住んでいる人は当たり前に注文しますが、説明文を詳しく書き加えて欲しいものです。

 

実際の経験

こんなことがありました。タワーマンションに配達を依頼され、急いで向かっていると、「あと5分で来て」とお客様からメッセージが来ました。私は「急いではいますが、5分で行けるかどうかは約束はできません」といったら、

「電話で説明するから」と言われ、電話をとると、

「入り口の広場を右」と言われ、

「広場なんてないです」といったら、「どこの入り口から入ってんの?普通こっちの入り口でしょ」といわれ、電話を切られました。

結局走り回ってようやく部屋を見つけ出しお届けすると、感謝もされず、「何やってんの?」といわれドアを閉められました。

こんなことがタワーマンションでは起こり得るので、避けたほうがいいですよ。

*誰トク情報でした(笑)

 

現在地から遠い店の依頼はスルー

今の位置から明らかに遠い店でも、画面上では5分などと表示が出ます。

どんな計算で導き出された時間かわかりませんが、自分の土地勘を信じて、この時間、違うなと思ったらスルーしてください。

遠いところに行っても、その時の運賃は発生しないので、時間の無駄です。次の注文が入るのを待ちましょう。

 

その他

ママチャリ<ロードバイク<バイク

私はずっとママチャリで活動していましたが、正直長時間労働には向いてないです。

頑張って漕いでもロードバイクやバイクにはビューンと抜かれますし、坂は特にきついです。

稼ぐにはとにかく配達の時間を短くすることですので、スピードが早い、ロードバイクやバイクを選択すべきです。

 

とにかく急ぐ

 

配達時間を減らすことが稼ぐコツ!配達時間を短くすればするだけ配達回数が増え、給料アップが望めます。

 

無駄な時間を減らす

メッセージでやりとりしてもラチがあかないです。場所がわからないなど、困ったことがあれば、すぐに電話をしましょう。

 

まとめ

ウーバーイーツで稼ぐコツ

  • プロモーション活用
  • ブースト
  • クエスト
  • ランチタイム、ディナータイム
  • 雨の日
  • 週末
  • 真夏真冬
  • タワーマンションを避ける
  • 現在地から遠い店の依頼はスルー
  • ママチャリ<ロードバイク<バイク
  • とにかく急ぐ
  • 困ったらすぐ電話

 

稼げないと思っている方は上記のポイントを押さえて配達しましょう!

let's Uber Eats!!!

  • この記事を書いた人

sena

23歳|新卒サラリーマン|副業ブロガー|人生の高め方や気づきを発信していくブログ

-副業
-ウーバーイーツ, 副業, 稼ぐ

© 2021 senablog Powered by AFFINGER5